ランチョのチャレンジョイ!

マラソン,トライアスロン,そしていつかはアイアンマン! 三日坊主インドア派市民ランナーのチャレンジョイ!( challenge & enjoy )

クロール泳げなかった僕が人生で初めて500m連続で泳げた日

今日の僕は穏やかに幸せです。

うまいこと表現できませんが、とにかく嬉しいです。

 

雨が降っていたのでランはお休み。普段使っているプールはコロナウィルスの影響で休館。なので少し足を伸ばして県外のスポーツ施設のプールに出かけてきたんです。

 

久しぶりのスイム練習。水に入るとテンションが上がります。

 

前回は最長150m泳げました。何回か繰り返して100mも泳げました。途中、平泳ぎをおりませながらの雑種型スイムではありましたが、それでいいと思っています。僕は水泳の大会に出るのではなく、トライアスロンを目指しているので、とにかく長い距離をどうにかして泳ぎきれればそれでいいのです。

 

いや、もちろんいつかはきれいなクロールで長距離泳げたらなあっていう思いもあります。しかしとりあえず、今年トライアスロンで完走するのであれば、理想だけ語っていても勝てません。見た目はかっこ悪くてもいい。とにかく、完走したい。いや、完走する!

 

というわけで、今日の目標は300mをなんとかして泳ぎ切る、と設定しました。

 

久しぶりだったので、前半はなかなか調子が出ませんでした。前回のよかったイメージを取り戻そうとするのですが、50mで止まってしまいます。

 

「もっと、こう、なんていうか柔らかいイメージだったよなあ」

「力を抜いて、ゆっくり・ゆったりとした感じ」

「ああ、そうだ!森山直太朗だ!」

 

前回とてもいいイメージだった時に流れていたBGM、それが森山直太朗さんの「夏の終り」でした。

 

 


森山直太朗 - 夏の終わり

あの曲のゆっくりとした曲調が、僕の求めているイメージにピッタリだったんです。今日、プールで流れていたのは割とアップテンポな、イケイケな感じの曲がばかり。なので自然とペースが乱されてしまったのかも(いや、残念ながら現実的には単に水泳素人ってだけだとは思いますが…)。

 

「夏の終わり」を脳内で流しつつ、前進の筋肉を弛緩させるようにしてみます。泳ぎ進めることは考えずに、ただ呼吸をするようにゆっ・・・くりとクロールをしてみると、おお、なんか苦しくない。25m、50mと距離が増えても「まだいけるな」と思えます。その後も速さは求めずにただゆっくりと浮かぶような感じで泳いでいると、なんと!少し前までクロールで25mも泳げなかった僕が、500mも泳ぎ切ることができたのです!

 

これには本当に自分が一番驚いています。一生、僕はクロールとは縁がないと思っていました。平泳ぎが少しだけできるから、それで十分だろう、と。そんな僕が型はいびつとはいえ、クロールで連続して500mも泳げるなんて!

 

トライアスロンが見えてきました。プールでクロールで500m泳げるのであれば、きっとスプリント(スイム750m)なら行けるんじゃなかろうか!夏までもう少し時間はあります。このままプールでスイムの練習を重ねて、そんで暖かくなったらウェットスーツを買って海で練習しよう!

 

自分の成長に驚き、今日は穏やかに幸せな気分です✨

心地よい疲労感と美味しいビールの酔いのおかげで今夜はぐっすり眠れそうです。

クロール泳げるって、こんなに嬉しいことだったんだなあ♬